お酒と関係の深い肝臓の病気

お酒が残るようになって病気を疑う人のイメージ画像

 

「最近お酒が残るようになったなぁとか、」
「お酒に弱くなったのはやっぱり年だからかなぁ」

 

と漠然と思っている人もいれば、

 

「流石にこんだけ毎日酒飲んでたら肝臓がヤバいかもなぁ」

 

と自らの自覚があって肝臓の病気ではないか?と疑っている人もいると思います。

 

アルコールは肝臓にとってかなりの負担となることは間違いないわけで、毎日飲む人や、毎日ではないけどお酒を飲む習慣が身についてしまっている人はやはり肝臓の病気のことは気になると思うんですね。

 

このカテゴリーでは、そんなお酒を飲む習慣が身についている人が気になる「お酒と関係の深い肝臓の病気」について詳しく見ていきます。

 

お酒と関係の深い病気としてあげられる代表的な病気は以下のような病気です。(ここに挙げている病気が全てでは無いので注意が必要です。)

 

それぞれの病気は一体どんな病気なのか?自覚症状としてどんなものがあるのか?自覚症状があった場合どんな行動をとるべきか?

 

など、気になる病気の原因や症状、また対処法などについても詳しくみていきたいと思います。

 


お酒にまつわる肝臓の病気について記事一覧

ここでは「肝臓の働き」や「アルコールと関係の深い肝臓の病気」などについての基本的な部分をおさらいしながら見ていきます。「アルコールは肝臓で分解される。」このくらいの知識はお酒を飲む人のみならず誰もが知っていることだろうと思います。肝臓はアルコールを分解するだけではなく、解毒したり、胆汁を生成したりとアルコール代謝の肝心要の部分を担っています。肝臓の基本的な働きアルコールの分解アセトアルデヒドの解毒...

ここではアルコール性肝脂肪について、一般的な原因や症状を誰にもわかりやすくするために、かなり噛み砕いて解説しています。ここに書いてある記事を鵜呑みにするのではなく、あくまでも参考程度にして、もし気になる点などあれば医師や薬剤師など信頼できる人に相談するか、医療機関で受診するようにしましょう。アルコール性肝脂肪とは次のような状態の肝臓のことを指します。「アルコールの摂取が原因で肝臓に中性脂肪が溜まっ...

アルコール性肝線維症(アルコールせいかんせんいしょう)という病気を聞いたことがありますか?肝脂肪や肝硬変に比べていまいちメジャーな病気ではないので、名前を聞いただけではピンとこない人も多いと思います。しかし、この病気は飲酒習慣がすっかり身についてしまっている人にとっては素通りすることのできない非常に身近な病気なんです。アルコール性肝線維症は肝脂肪が進行(もしくは併発)して引き起こされる病気で、『肝...

ここでは「アルコール性肝炎」と呼ばれる病気について詳しくみていきます。アルコール性肝炎と呼ばれる病気はアルコールが原因となって引き起こされる病気のなかでもかなり症状が深刻なものです。病態も進行しているので、もしアルコール性肝炎になっているとしたら何かしらの自覚症状があるはずです。このページに辿りつく人のなかで、アルコール性肝炎を患っていると言う人は少ないのではないかなぁと思います。今はまだアルコー...

ここでは肝硬変という病気について見ていきます。「肝硬変」と言う病気の名前はお酒を飲んでいる人なら一度は聞いたことあるのではないでしょうか?肝硬変は肝臓がかかる病気の中でも非常に深刻な病気の1つです。文字通り、「肝臓が硬く変形」してしまう病気でアルコールによる肝臓の病気の終末像とも言える病気です。肝硬変まで進行すると命の危険もある病気ですから、このページで解説している肝硬変の知識については、「予備知...

お酒と肝臓の病気についてはコチラで詳しく解説しています。⇒お酒にまつわる肝臓の病気について体内に入ったお酒はほとんどが肝臓で処理されることから、お酒によって肝臓の病気になることは良く知られています。しかし、お酒が原因となって病気になるのは肝臓だけではありません。ここでは、肝臓以外の部分で、お酒と関係の深い病気ついて部位別におさらいしていきます。肝臓以外にお酒に関係する病気胃(アルコール性胃炎、胃潰...